トップページ | 2017 | 2018 |2019|
 2019年4月~6月 2019年7月~9月 2019年10月~12月 2020年1月~3月

8月19日 史跡公園で野焼き
昨日は、縄文教室第2回「野焼き」が開催されました。
7月21日に行われた「縄文教室」で作った土器を、史跡公園で野焼きします。
台風の影響で、天気が崩れるかもしれないという不安を抱えていましたが、まさかの炎天下での開催となりました。(笑)
暑い中での作業は、まさに地獄…。滝のような汗をかきながら、火の様子を見守る参加者さん。
土器の仕上がりはいかに…!
 

焼きあがるのを待っている間に、滑石とコハクを使った「まが玉作り」や「からむしの糸作り」も体験していただきました。
 

お昼を食べ終わる頃には、土器も触れるくらいの温度に!出来上がった土器を、夏休みの自由研究として持って帰られた参加者さんもいました♪


9月23日に、参加者さんの作っていただいた土器を展示しますので、ぜひ見に来てください!!



8月17日 落し物のお知らせ

本日、資料館宛にお手紙が届きました。
中には、縄文村イベントで発行している火おこし認定証が!
同封のお手紙には

・8/13の午後6時頃、【ジョリーパスタ蛇田店】駐車場で拾ったこと
・名前はあるが、住所がなかったのでお店に預けず持ち帰ったこと

そして
「夕方のニュースで縄文村が放映され、子どもたちが一生懸命火おこしをしているのを見て、夏休みの大事な思い出のカードだと実感しました」
とのお言葉が添えられていました。

縄文村のイベントでは体験されたお客様に・お名前 ・お住いの都道府県・市町村名 をお聞きしています。
カードの持ち主は
・東京都世田谷区 の男の子までは把握することが出来ましたが、ご本人にご連絡する術がありません。

お心当たりのある方は、ぜひ縄文村までご連絡ください!


8月16日 おいでよ、縄文村へ!閉幕
昨日で、夏休み恒例企画「おいでよ、縄文村へ!」が無事終了しました。今年も県内外からたくさんのお客様にご来館いただきました! 

例年、イベント初日はのんびりとしている縄文村ですが(帰省の移動日に当たるから?)…今年は初日から大盛況!!

ご家族連れに混じり、ボーイスカウトやスポーツクラブさんご一行がご来館。体験室は満員に!月浜海水浴や自然の家、そして縄文村と「宮戸島」を満喫していただけたようです。


縄文写真館も登場しご家族やお友達同士で縄文人になりきりました。
弓矢などの武器を手にした子ども達のテンションは最高潮に(笑)。本当に動物を狩れそうな写真になりました。

12・13日は入館&体験無料DAY。
朝から続々と、縄文体験を楽しむ親子連れで賑わいました。

暑い中頑張った火おこし!
館長による貝塚ガイドツアー。

期間中同時開催していた「新宮戸八景物語原画展」。12・13日は特別に紙芝居も上演されました。

期間中は900人以上がご来館、体験を楽しんでいただきました。ありがとうございました!

詳しい様子は、後日イベント情報に報告いたします!

なお、facebookにリアルタイムで更新したイベントの様子もご覧いただけます。



8月5日 夏本番! 
ナイトミュージアムや春日PAへの出張が終わりいよいよ8月になりました。

縄文村の夏といえば・・・?
・縄文教室
・縄文の塩作り
・おいでよ、縄文村へ!   ですよね??
その中でも、もっとも過酷なのが、
 今年ももちろんやります、野焼き

縄文教室 第2回 野焼きに向けてスタッフ、体を慣らさねば・・・ということで
縄文の塩作りで参加者さんに作っていただいた製塩土器の野焼きを行いました!


・・・っとその前に!!

去年の撲滅大作戦で刈り取って乾燥させていた〝セイダカアワダチソウ″を
燃やしました。野焼きする土器を暖めつつ、地面にもしっかり熱をいれ・・・
この光景を見たスタッフは「セイタカアワダチソウの末路・・・(笑)」

謎の宗教の集いでしょうか・・・
某ジブリの動く城のワンシーンのような・・・
  そんなこんなで、製塩土器の野焼きへ。
二年前の悪夢は繰り返したくない・・・そんな気持ちでスタッフ一同臨んだ野焼きでしたが、破裂音が聞こえることなく、無事終了しました。
次回は9月8日の塩作りです!熱中症対策をしっかりして頑張ります♪(^ω^)

村役場職員 S


 7月29日 ナイトミュージアム*゚
先日、ナイトミュージアム バーババーが
開催されました。
当日の朝に雨が降ったため、
お天気が心配でしたが
晴れ女?晴れ男?のパワーで
なんとこんなにキレイな青空に!


準備の間は暑くて大変でした
・・・(汗)
 
  夜の博物館探検は、大人も子どもも
ワクワク♪
懐中電灯を持って、昼間に見るのとは
少し違った雰囲気の中で
見学していただきました。

人骨ゾーンは博物館というより
お化け屋敷!?
外の会場では、
朗読劇「銀河鉄道の夜」や
星空観察会が開催され
東松島市内の方はもちろん、仙台方面から来てくださった方もいらっしゃいました。

 
遠くに雨雲が見えたり、上空の雲の動きに少し違和感があり、ひと雨降るのでは・・・?とスタッフはソワソワしましたが、なんとかもちこたえました。

初めてのことで、バタバタでしたが
多くの方に楽しんでいただけたようです♪

なんと、8月10日に今年も月浜で「ビーチナイトバーババー」を
開催するそうです!!夜の海、楽しそうですね~

7月26日 明日は大忙し!
急に夏らしい暑さになりましたね!東北の梅雨明けももうすぐでしょうか?

明日は、
□春日PA歴史体験まつり
□ナイトミュージアムバーババー
が開催されます!ナイトミュージアムは初の試みなので、今からドキドキです
(そういえば、今夜某映画番組で「ナイトミュージアム」やるそうですね!タイムリー!)

明日は朝から夜まで大忙しになりそうです。
スタッフ総出で対応しておりますので、土日体験はお休みさせていただきます。

そのかわり!ぜひ利府町春日PA&夜の縄文村へ遊びに来てください♪
お待ちしております。

 7月23日 初飛行
速報です!
資料館裏のおうちからつばめの子どもたちが
飛び立ちました!!
  例年、カラスからの攻撃で孵化すらできなかった、いわくつき物件。2羽のツバメさんがせっせと壊された巣をリフォームし、腰を落ち着けました。

「今年こそは無事に子育てして巣立ってほしい!」とカラス避けの板を設置(大家の優しさ。)
突如現れた板に警戒し、せっかくのマイホームに寄り付かない!というアクシデントはありましたが、セキュリティつきの物件を気に入ってくれたよう。すくすくと雛が育ちました。

手狭になった巣から、今日ついに雛達が飛び立ちました!
 
  思い切って巣から出たものの怖かったようで、枝の上で固まる雛達。それを見守る親鳥と、大家(スタッフ)。 
初飛行を無事終え、おうちに帰ってきた雛達でした。
早く上手に飛べると良いですね!


7月15日 「縄文グルメ~ウニ~」を開催しました!
こんにちは♪3連休、いかがお過ごしですか?
縄文村では昨日、イベント「縄文グルメを食そう!~ウニ~」が開催されました。
今日みたいなお天気だったら最高だったのに…!
と言いたいところですが、さすがは縄文村いちばん人気のイベント。
「お天気なんか眼中にないぜ!」という、ウニに対して並々ならぬ熱い思いを持った15組35名の方々が参加しました。
まずは、学芸員による縄文講座。
ウニ食のルーツが縄文時代にあること、縄文人がどのようにウニを獲っていたか人骨から分かることなどを学びました。
縄文人に感謝と尊敬の念を持っていただいたところで…、お待ちかねのウニとご対面♪
ここからは実践。縄文風に、石器でウニを割っていきます!
海から揚げたばかりで活きのいいウニに、最初は怯んだ様子で優しくウニを叩いていた皆さん。
しかし、ひとたび黄色い身が見えると、その後は豪快な石器さばきを見せてくれました。
縄文人の生活の一端に触れたところで、今度は割ったウニをおいしく食します!
縄文人に倣って生のまま。縄文土器でウニ丼に!
土器をしげしげと眺めたり、ご飯を何度もおかわりしている姿も見られました。
「生きたウニの観察から、というのが楽しかった」「縄文時代から”旬”を楽しんでいたことが分かり、面白かった」などの声が寄せられ、おいしく学ぶことができた当イベント。
今なら「KHB 東松島 ウニ」で検索すると、当日の模様がご覧いただけます。

来週末からは夏休みですね!来週21日に開催されるイベント「縄文教室」は、19日まで参加者を募集しています。縄文人入門に、夏休みの思い出作りにも◎
せっかくの令和最初の夏、思いっきり楽しみましょう♪

                                       村役場職員A


7月6日 仙台におでかけ♪
7月2日に電力ビルで開催された『みやぎ三陸フリーウェイ 2019』。
 縄文村ではワークショップとして、縄文時代の宝石『コハク』をつかったアクセサリー作りを体験していただきました。
 開催日初日ということで、お店も人もいっぱいで大盛り上がり♪中には、縄文村がお目当てで来てくれた方もいらっしゃいました。
 個人での参加の方が多かったのですが、皆さんとてもフレンドリーで、会話を楽しみながら体験されて行かれました。
 7月27日には、春日PAでワークショップを開きますので、ぜひ遊びに来てください★ミヽ(^∀^)/
 


7月2日 初の試み、ナイトミュージアム★
 
 
いよいよ下半期がスタートしましたね!
7月の縄文村は、イベントに夏休みのご予約にと大忙しになりそうです。
今日も、仙台市の電力ビルで行われている「みやぎ三陸フリーウェイ」というイベントへスタッフが出張中♪会場の様子はfacebookでリアルタイムで発信されています!

さて、今月末縄文村初の試み、ナイトミュージアムを開催!
昨年から地域おこし協力隊のメンバーを中心に開催されている「バーババー」とのコラボです。
縄文村の奥にある「石の広場」を会場に、おいしいお酒や食べ物を楽しんだり、石の広場のアートな空間で語られる「朗読劇」に耳を傾けたり、懐中電灯の明かりを頼りに夜の資料館に入ったり…(あの映画みたいになったらどうしよう・笑)
最後は星空を眺めましょう!

昼間の縄文村とは一味違う、幻想的な空間になる…予定。
夜の博物館を楽しみましょう♪

詳しくは facebookイベントページ ‘縄文村ナイトミュージアムバーババー!’で
検索してみてください!






トップページ  このページの上へ